リンクスハブプラスは名古屋市の産業連携推進促進事業として開設されたWebサイトです。

イベント情報

株式会社 安藤七宝店

001_andoshippoten

企業概要

130年以上の歴史をもつ七宝焼・美術工芸品の製作販売

  • 明治初期から、この地方の工芸製品の輸出品の主役として発展してきたのが尾張七宝(有線七宝)です。当社は、創業以来、熟練職人の高度な技術により多くの作品を生み出してきました。そして、日本の代表的な美術工芸品として、万国博覧会で多くの名誉ある賞を受賞、明治33年には宮内省御用達となるなど、国内外から高い評価を受けてきました。
  • また近年は、生活雑貨などの品々において、美術愛好家だけでなく、一般の多くのお客様からも好評を得ています。現在当社は、名古屋の中心栄3丁目に本店を構え、貴重な尾張七宝の名品をご覧いただける美術館(七寳藏部)やイタリアンレストランなども併設し、名古屋の観光名所にもなっています。当社は、美術工芸品にこだわらず、身近な生活雑貨やインテリアとしても気軽にお求めいただける七宝焼に力を入れています。これからも新しい七宝焼の姿を追い求めていきます。

002_andoshippoten
設立 男女比 従業員数 平均年齢
1880年 4:3 35名 50歳

企業PR

異業種メーカーとの連携で、七宝焼の新しい魅力を生み出していきます。

  • 現代のニーズに対応し、これまでは考えられなかったような製品を提案していきたいと考えます。
  • 例えば、七宝焼の携帯電話ケース、壁や天井に七宝焼をとり入れたインテリアデザインなど、そんな七宝焼に囲まれた生活提案をしていきます。七宝焼の特色を生かし、効果的に活用してくれる企業との連携が、ますます必要になってきます。建設メーカーや生活雑貨メーカーといった、今までになかった連携先を求めています。

業種
  • 製造 / 素材, 部品, 加工
  • 企画デザイン / プランニング
  • 大学・研究機関 / 研究機関

企業PR

会社名 株式会社 安藤七宝店
住所 〒460-0008 名古屋市中区栄3-27-17
TEL 052-251-1371
FAX 052-871-7758
担当者 近藤 真充
URL http://www.ando-shippo.co.jp

関連記事

この企業に関するインタビュー記事を掲載します。

この企業に関する記事はありません。