リンクスハブプラスは名古屋市の産業連携推進促進事業として開設されたWebサイトです。

English

イベント情報

株式会社 レッグニット中村

001_legknitnakamura

企業概要

靴下“hacu”の製造・卸・販売

  • 当社の靴下ブランド“hacu”は「シンプルでちょっとかわいい靴下」を基本コンセプトに商品を展開しています。素材にはこだわり、オーガニックコットンなど天然素材を中心に肌触りの良いものを使用しています。また、デザインはシンプルに、色はナチュラル、アースカラーを使用し“ちょっとかわいい”靴下を製造しています。
  • 当社は従来、制服用靴下の製造販売を中心に行ってきました。2006年に独自に“hacu”ブランドを展開、インターネット通販をメインに販売し、2011年9月に工場の敷地内に店舗を構えました。
  • 現在、国内の雑貨店(40店舗)、海外の店舗(オーストラリア、韓国、上海)と契約し、販路拡大中です。
  • 約150種類ある“hacu”の中の一つに、2年ほど前から製造している“kasanete hacu”(カサネテハク)があります。これは冷え取り健康法の一つである「靴下の重ね履き」から着想を得て、オリジナルでデザインしました。1枚目は「絹(きぬ)」の5本指、その上に「綿(めん)」、「絹(きぬ)」、「綿(めん)」…と重ねて履くというもので、違った素材をその特徴に合わせて身につけ、冷えを取っていきます。また、夏には和紙を使用した靴下、冬には発熱効果のある素材を使用した靴下など、季節に合わせ、新素材を使用した商品を提供しています。

002_legknitnakamura
設立 男女比 従業員数 平均年齢
1973年 7:3 10名 50歳

企業PR

靴下だけでなく、タイツやレギンスなど“hacu”(履く)ものまわりの開発を積極的に進め、ブランド化を目指します。

  • “hacu”ブランドを拡大していく上で欠かせないのは素材開発、新技術の開発です。現在、“hacu”の技術を評価していただいた海外の店舗とともにその店舗のオリジナル商品を開発していく計画です。
  • このように靴下だけでなく“hacu”(履く)ものまわり(タイツやレギンスなど)全般で“hacu”の開発コンセプトを評価していただける連携先と、販路の拡大を進めたいと考えています。

業種
  • 製造 / 素材

企業PR

会社名 株式会社 レッグニット中村
住所 〒483-8251 愛知県江南市大間町新町67
TEL 0587-55-5075
FAX 0587-54-0711
担当者 中村 美穂
URL http://www.hacu.jp

関連記事

この企業に関するインタビュー記事を掲載します。

この企業に関する記事はありません。