リンクスハブプラスは名古屋市の産業連携推進促進事業として開設されたWebサイトです。

イベント情報

木桶の栗田

001_kiokenokurita

企業概要

伝統技術の継承と新たな試みによる木桶の製作販売

  • 江戸びつと関西びつの良い所を組み合わせた地元ならではのおひつを「名古屋びつ」と命名した名古屋を代表する桶職人が、長年にわたり引き継がれてきた伝統技術を生かし、椹(さわら)、檜、高野槙、杉を材料に木桶、樽の製作をしています。おひつや寿司桶、お風呂のイスと手桶のセット、浴槽の桶等、 一般消費者向けのものから、味噌などの漬物メーカー向けの桶・樽や催事用の飾樽まで、幅広い市場を対象に製作し、修理も請け負います。
  • また、木桶文化のPRにも力を入れており、全国の百貨店などが行う催事へ毎月参加し、実演販売などで一般消費者へのPRを行っています。そこではワインクーラーや花器、丸底のおひつ等、現代の日常生活を意識し、伝統産業とは一線を画した木桶も展示販売し、新たな木桶のあり方を模索しています。

002_kiokenokurita
設立 男女比 従業員数 平均年齢
1951年 1:0 2名 50歳

企業PR

後世に残るような製品を、クリエイティブな方々と連携して製作していきたいと考えています。

  • 今ある一般的な木桶は先人達が苦労を重ね生み出した道具です。その伝統を守っていくだけでなく、自ら製作した新商品を積極的に販売していきたいと考えています。
  • これまで名古屋市の支援をいただき、デザイナーと連携して花器、トレイ、ワインクーラーなどを開発してきました。また、「名古屋嫁入り道具ネットワーク(※)」に参加し、伝統技術を生かしつつ現代生活で使ってもらえる道具として、これらの販売を行っています。
  • 自ら創造した商品が、後世の人にも楽しく便利に使ってもらえる道具として残せる様に、クリエイティブな方々と連携し、現代生活に取り入れられる木桶文化を探求していきたいと考えています。
  • ※名古屋嫁入り道具ネットワークについてはこちらの記事を参照。

業種
  • 製造 / 素材
  • 企画デザイン / プランニング, デザイン
  • 流通 / 小売

企業PR

会社名 木桶の栗田
住所 〒454-0848 名古屋市中川区松ノ木町2-15
TEL 052-361-6751
FAX 052-361-6751
担当者 栗田 実
URL http://www.yomeiridogu.com/kioke/ (名古屋嫁入り道具HPより)

関連記事

この企業に関するインタビュー記事を掲載します。

この企業に関する記事はありません。