リンクスハブプラスは名古屋市の産業連携推進促進事業として開設されたWebサイトです。

English

イベント情報

有限会社 後藤デザインオフィス

001_gotodesignoffice

企業概要

新素材や新技術を活かした連携によるデザイン開発で事業化を推進するデザイン事務所

  • 当社はステンレス魔法瓶や台所用品などの日用品から携帯電話、PC周辺機器などの情報機器、電動工具や工作機器などの産業機器まで、幅広い分野のプロダクトデザイン及びデザイン・プランニングを主な業務としているデザイン事務所です。
  • これまでの代表的な仕事として、日用品の分野ではサーモス株式会社のステンレス魔法瓶「ステンレスマグJMKシリーズ」のデザイン、産業機器ではオークマ株式会社の「プレミアムデザインシリーズ」のデザインディレクションなどがありますが、特に「ステンレスマグJMKシリーズ」は400万本も販売された大ヒット商品となりました。また、パッケージデザイン、ユーザーインターフェースデザイン、WEBデザインなど製品開発に関わるデザイン作業も行っており、今後もこうした分野に力を入れていきたいと考えています。
  • 当社では、機能性や他との差別化を図るためのデザインは勿論のこと、企業独自のビジョンを構築することを目的とした商品のデザインも行っています。また、単独の企業では完結できないような大きな枠組でとらえた企業間連携によるものづくりを促進するため、積極的なデザインディレクションも行っています。

002_gotodesignoffice
設立 男女比 従業員数 平均年齢
1998年 1:0 3名 37.5歳

企業PR

大きな枠組みの中で連携先と共に未来のビジョンを構築していきます。

  • 当社は企業が持つ新素材・新技術をデザイナー視点により、具体的で魅力的な製品アイディアとして可視化し、プロトタイプ化することで事業連携を模索します。その実績として、岐阜県の企業が連携し、高橋製瓦株式会社が開発したベビーカー「CURIO」は、当社がデザインとコーディネートを担当して、公的な制度を活用しながら事業化へ繋げました。
  • このように単独企業では難しい開発でも連携し大きな枠組みにすることで、商品のデザインと企業独自の将来ビジョンを構築することが可能となります。
  • 今後もこの地域の支援機関を活用しながら、企業間の事業連携を促進していきたいと考えています。

業種
  • 製造 / 素材, 部品, 加工
  • 大学・研究機関 / 大学, 研究機関, 医療機関

企業PR

会社名 有限会社 後藤デザインオフィス
住所 〒491-0134 愛知県一宮市更屋敷大山68-1
TEL 0586-53-6530
FAX 0586-53-6531
担当者 後藤 規文
URL http://www.goto-design.jp

関連記事

この企業に関するインタビュー記事を掲載します。

007_interview_gotodesignoffice 有限会社 後藤デザインオフィス

工業デザインを行う後藤デザインオフィスは、クライアントの商品をデザインするだけでなく、様々な事業連携をディレク […]