リンクスハブプラスは名古屋市の産業連携推進促進事業として開設されたWebサイトです。

イベント情報

伏谷商店

001_fushitani

企業概要

やりたいことが最優先。妥協を許さない職人のこだわりによる名古屋提灯の製造販売

  • 古くから提灯製造が盛んであった名古屋で生まれた「名古屋提灯」の代表的な専門店として、伝統的なお盆提灯やお祭り提灯はもちろんのこと、現代生活にマッチしたスタンドライトやペンダントライトまで様々な提灯の製造・販売を行っています。
  • 技術面だけでなく考え方まで継承する姿勢が伝統産業では大切であるとの考えから、日常から本物に触れ、その考え方を学び、自らが行う仕事が先達の優れたものづくりに並ぶ様に、誰が何と言おうと、納得のいくまでやり抜く姿勢を貫いています。
  • また、次代へつなぐ新たなものづくりを行いたいとの思いから、ショッピングモールなど商空間を演出する展示からイベント向けのあかりアート作品の制作を行う等、 自分の勘を頼りに、枠に収まらない仕事を行っています。
  • 一方、体験教室や大学での講演を行う等、名古屋提灯の知名度向上を目指し、伝える活動も行っています。提灯を通して、大切なことを伝え、さらに若い方に夢を与え、後継者を育める職人でいられるように、日々努力を重ね様々な提灯に積極的に挑戦していきたいと考えています。

002_fushitani
設立 男女比 従業員数 平均年齢
1962年 4:3 7名 45歳

企業PR

同じ目的で協力し合える連携先と名古屋提灯を広めていきたいと考えています。

  • 連携して新たなことにチャレンジする仕事では、職人としての自分が「やりたい」と感じるかがスタートです。これまでも「やりたい」と思った仕事は、お金ではなく、納得のいくまでやり抜く姿勢を貫いてきました。その中では、同じ温度で向き合える仲間と連携していきたいです。そして、長期的に協力し合える関係であれば素晴らしいと思います。
  • これからも、名古屋提灯の知名度向上やイメージづくりを意識して、イベントや情報発信、新たなスタイルの提灯制作など、クリエイティブな方々と連携して、新たなものづくりに挑戦していきたいと考えています。最近では企画会社やデザイナーと連携して提灯クリスマスツリーやあかりアートのイベントを開催するに至りました。
  • 今後も自社商品のブランド展開に繋がるアート作品や商空間の展示など新たな挑戦を積極的に行っていきたいと考えています。

業種
  • 製造 / 加工, 組立, 完成品
  • 企画デザイン / プランニング, デザイン
  • 大学・研究機関 / 大学
  • 流通 / 小売

企業PR

会社名 伏谷商店
住所 〒467-0864 名古屋市瑞穂区豆田町3-5
TEL 052-881-9237
FAX 052-881-9233
担当者 伏谷 健一
URL http://www.fushitani.co.jp/

関連記事

この企業に関するインタビュー記事を掲載します。

この企業に関する記事はありません。