リンクスハブプラスは名古屋市の産業連携推進促進事業として開設されたWebサイトです。

English

イベント情報

メディカルフュージョン 株式会社

001_medicalfusion

企業概要

健康食品、化粧品などの臨床試験や、それに伴う「エビデンスクオリティ認証」取得から企画製造(OEM)、医療機関設置の健康情報誌による販売促進までワンパッケージでサポート

  • 当社は健康食品や化粧品を中心に医療機器、福祉用具など幅広い分野の臨床試験、さらに商品企画から販売促進まで様々なノウハウをクライアントに提供しています。医薬品レベルの質の高い臨床試験を行うとともに第三者機関(倫理委員会)による「エビデンスクオリティ認証※」の取得まで一連のコンサルタント業務を行うことで、ユーザーが安心して使用できる商品づくりをサポートしています。
  • また、日本医師会治験促進センターや愛知県医師会、日本食品安全協会など多くの専門団体による健康情報満載の無料情報誌「りぶらぼ」が2014年3月創刊となり、全国の5000医療機関へ20万部設置されます。この「りぶらぼ」は、「エビデンスクオリティ認証」制度の認知向上を図るとともに、認証を取得した商品をPRし販売を支援するもので、この「りぶらぼ」発行を手がかりに、臨床研究の重要性や価値の向上、さらに医療の現場や患者の健康食品に対する理解の普及・啓発に努めています。
  • ※エビデンスクオリティ認証は、NPO法人健康情報処理センターあいちが設置する倫理委員会の医師を中心とした専門家が、健康食品や化粧品などを対象とした臨床試験の信頼性を検証し、認証マークを付与する仕組みです。

002_medicalfusion
設立 男女比 従業員数 平均年齢
2012年 4:3 7名 36歳

企業PR

健康食品業界への新規参入や医工連携による商品化をサポートします。

  • 当社は現在、医療機関と素材メーカーと連携してオーダメイドの装着型人工乳房の開発を進めています。臨床試験の実施をサポートする中で培ったネットワークであるがん患者会の協力の下で質の高い人工乳房の開発を行い、提携医療機関にて臨床試験を行うことで、ユーザーの声を反映させ安全性を検証した商品開発を行います。今後は、健康食品業界に新規参入する企業と連携し、ユーザーのQuality of Life(QOL)に貢献できる「エビデンスクオリティ認証」商品を、マーケティングから販売促進までサポートしていきたいと考えています。

業種
  • 製造 / 素材, 部品, 加工, 完成品
  • 大学・研究機関 / 研究機関, 医療機関
  • 流通 / 通販

企業PR

会社名 メディカルフュージョン 株式会社
住所 〒464-0858 名古屋市千種区千種2-22-8 名古屋医工連携インキュベータ
TEL 052-745-3300
FAX 052-745-3302
担当者 田中 恵里子
URL http://m-fusion.co.jp

関連記事

この企業に関するインタビュー記事を掲載します。

この企業に関する記事はありません。